保有銘柄を増やす予定なので 、新規投資先として気になっていたMDLZを分析してみました。

モンデリーズ・インターナショナル(Mondelez International, Inc.)はスナック会社である。【事業内容】同社は消費者向けのスナック食品・飲料製品の製造・販売を行う。同社はラテンアメリカ、アジア・中東・アフリカ(AMEA)、欧州、北米という4つのセグメントを通じて事業を展開する。同社のブランドは、スケット(クッキー、クラッカー、塩漬けのスナックを含む)、チョコレート、ガムとキャンディー、飲料(コーヒー、粉末飲料を含む)及びチーズと食料品5つの製品カテゴリーに分かれる。

SBI証券より

売上 利益状況

食品部門をスピンオフしてからは売上高は横ばいで推移してます。

キャッシュフロー

 ここ5年は営業キャッシュフロー、フリーキャッシュフローとも安定しております。営業キャッシュフローマージンもおおむね15%位で推移してます。食品メーカーだからか?少し低めなのが気になります。

1株利益、配当

2016年からはEPS DPSとも増加傾向です。配当性向も余裕があります。

投資指標

予想PER 23.08  予想配当利回り 1.87% ROE 14.64

 2019年までチャートは横ばいですが、2019年より他の銘柄同様に上昇しました。先日の決算もよく、直近も大きく上昇しております。食品、特にお菓子はディフェンシブ銘柄として有望なのでコツコツ投資を検討したいと思います。

Pocket

著者

K

「投資」より「投機」と思われる仮想通貨や外為のFX。 しかし使い方によっては、低リスクな資産運用の手段として利用できる事を紹介していきたいと思います。そして「コツコツ投資」の実践状況をブログに記載していきます。 40代サラリーマンです。 Wordpressの設定等勉強中です。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です