メキシコペソ円にて手動トラリピを開始しました。

メキシコペソトラリピ概要

コロナウイルス騒動で下落したのを機にメキシコペソ円を5.75で100,000通貨ロングしました。

スワップポイントは100,000通貨で1日約100円です。このポジションはスワップポイント狙いで6円まで保有予定です。

上記ポジションとは別に0.05円刻みに10,000通貨にてトラリピを仕掛けました。

0.01円上昇で決済します。(1回転1,000円+スワップポイントの利益)

6円から4.75円の範囲で仕掛けたいと思います。

もし仮に急落して4.75のロスカットになると238,000円の損失です。。

メキシコペソの現状


同じ高金利通貨トルコリラ円と比較すると非常に安定しています。

スワップポイントも 10万通貨で1日100円です。

ただし産油国である事による原油安リスク、

隣国アメリカ大統領選挙により、混乱によるリスクもあります。

上記のようなリスクがある事をふまえてコツコツと手動トラリピにて利益を積み上げていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です