3月14日週米国株投資

 今週のダウ平均は引き続き新型肺炎の影響で大きなボラティリティを伴い下落しました。金曜日終値23,185.62で終了です。(前週比-2679.16ドル)

 前週比大幅下落の上、値幅も4,000ドル近く非常に不安定な相場です。


SBI証券より


 今週も1万円分95.59ドル入金しました。

 個別銘柄が損益75%を割り込んだので下記のように買い増しました。


 更に下落したら今度はユニオンパシフィックを購入します。

 通常は現金比率が20%超えたら一番評価金額が低い銘柄に投資しますが、現状の市況を鑑みて10%まで現金比率を下げます。

 引き続き、個別銘柄が損益75%を割り込んだら投資します。

 相場急変していますが、コツコツ投資を継続していきます。

通算取得金額 21,997.54ドル 評価金額 22,266.76ドル 前回評価金額23,673.48ドル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です