2020年4月19日まで週間資産運用状況

4月12日から4月19日までの各投資先の資産運用状況を取りまとめました。

現在運用中のトレード
  • FXトラリピ利用くるくるワイド(ユーロ円、ポンド円)
  • メキシコペソ円 スワップ狙い手動トラリピ
  • ビットコイン円「くるくるワイド」
  • 米国株式積立投資

2020年 通算損益

確定損益評価損益合計
FX くるくるワイド307,031-5,305301,726
メキシコペソ 円14,179-246,255-232,076
ビットコイン 円-160,47858,405-102,073
合計160,732-193,155-32,423

FXくるくるワイドが引き続き好調です。メキシコペソはさらに低迷中。ビットコインも横ばいです。

FX トラリピ利用「くるくるワイド」

先週まで実施していた本体ショートのユーロ円くるくるワイドは、円高になった事によるゴール到着により終了になりました。

1週間で10,259円の利益です。ロットを少なく開始したのでこんなもんです。

今週から新たに円高になったので反発狙いで、逆張りの本体ロングで開始しました。

同じくドル円のくるくるワイドも円高の為出口到着です。本体1万通貨だったので利益も1,900円。やっぱりマイナススワップポイントが響きました。ドル円は方向感がつかめないので終了して、改めてポンド円本体ショートでスタートしました。

ユーロ円「トラリピ利用、くるくるワイド」トレード概要

4月15日から開始した1週目です。本体ユーロ円 117.184円で2万通貨 ロングしています。

ショートトラップはマネースクエア トラリピにて20銭幅トラリピを作り20銭で利益を確定しています。(1000通貨、1回転200円)の両建てトレード くるくるワイドです。

ユーロ円市況と口座状況

始値 118.355 高値 118.506 安値 116.558 終値 116.954

118円前半でスタートして緩やかに円高に向かい116.558まで円高が進みました。今回はショートトラップなので円高進行により短期間で 7回転 1,400円の利益です。

最安値は116.7円なのでそこから4円足した120.7円がゴールになります。

ポンド円「トラリピ利用、くるくるワイド」トレード概要

4月16日から開始した1週目です。本体ポンド円ショートしています。134.505円で1万通貨本体です。

ロングトラップはマネースクエア トラリピにて50銭幅トラリピを作り50銭で利益を確定しています。(1000通貨、1回転500円)の両建てトレード くるくるワイドです。

ポンド円はボラティリティが大きいので本体ロットも1万通貨。トラップ幅も50銭と広めです。

ポンド円市況と口座状況

始値 134.835 高値 135.449 安値 133.593 終値 134.492

今週は135円中心としてポンド円にしては落ち着いた相場でした。週末にかけて若干円高に進行しましたが戻して終わっています。

トラップは2回転1,000円の利益です。

最高値135円なので そこから5円引いた130円がゴールになります。

メキシコペソ円FX「スワップ目的手動トラリピ」

メキシコペソ円トレード概要

2月26日からスタートした8週目です。スワップ目的に5.75で100,000通貨保有しています

それとは別に手動トラリピをしています。50銭刻み1円決済でロングトラップを仕掛けています。

トラップ範囲は4.8から5.7です。

始値 4.6412 高値 4.6421 安値 4.3991 終値 4.5415

先週までの流れを引き続き週の始めは好調だったメキシコペソ円。原油価格の下落により円高進行しましたが週末にかけて戻りました。またしてもトラップ範囲に戻れず、何もできませんでした。

含み損が-246,254円です。スワップポイント累計8,656円。1週間でスワップ利益1,219円です。

相場の回復を気長に待ちます。。

ビットコイン円「くるくるワイド」

ビットコイン円トレード概要

前回のトレードは2月9日にゴールを迎えたので、改めて仕切り直しした第10週目です。

相場急変によりロングポジションは621,036円にて0.52ビットコイン

ショートトラップ(手動トラリピ)は現在無しにして相場の戻りを待っています。

始値 783,093 高値 794,394 安値 711,476 終値 773,594

おおむね横バイのレンジでした。半減期も近づいているので買持ちで回復するまで放置します。

米国株状況

米国株市況

SBI証券より

今週のダウ平均は新型コロナ問題が早期に収束するとの期待感 で株価は上昇しました。

金曜日終値24,242.49で終了です。(前週比523ドル上昇)

米国株口座状況

今週も1万円分93.01ドル入金しました。

予想売上、利益は会社四季報より

所有株式の3月締め決算が発表されました。結果は上記のとおりです。

JNJ  市販薬・日用品部門 が好調で売上 利益ともに市場予想を上回りました。四半期配当も1.01ドルに増配しました。

PG  新型コロナウイルス流行を受けたロックダウン(都市封鎖)で、おむつやトイレットペーパーなどの買いだめが起きたこともあり、売上、利益ともに市場予想を上回りました。 四半期配当も0.7907ドルに増配しました。

上記2社は新型コロナの影響も受けずにとても良い決算でした。(株価もコロナショックで多くの銘柄が下落したのにあまり下落してません。)他の銘柄も順調に決算をこなしてほしいです。

相場上昇により現金比率が上昇したので今週の買い付けは見送りました。

通算取得金額 22,925.61ドル 評価金額 24,990.39ドル 前回評価金額 24,321.78ドル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です