ホームデポ(HD)銘柄分析

アメリカを中心にホームセンターを運営するホームデポ(HD)です。株価も好調です。5月30日更新

ホーム・デポ(The Home Depot, Inc.)は住宅改善小売業者である。【事業内容】同社は建材、住宅改善製品、芝生・園芸製品を販売し、各種サービスを提供する。「Home Depot」店舗には日曜大工(DIY)顧客、デッド・イット・フォー・ミー(DIFM)顧客、プロフェッショナルな顧客という3つの主要顧客グループを含む。DIY顧客は自宅所有者が製品を購入し、自分のプロジェクトと設置を完成させる。同社は製品とプロジェクト知識を提供するように設計されたオンライン・リソースと他のメディアを通じて、店舗内と製品の両方で特定の製品とインストール質問をアシストする。DIFM顧客は自分自身で材料を購入し、サードパーティを雇ってプロジェクト・設置を完成させる住宅所有者である。プロフェッショナルな顧客はプロのリノベーターまたはリフォーム業者、一般請負業者、修理業者、インストーラー、中小企業オーナー、商人である。

SBI証券より

 ホーム デポ(HD)企業概要

本社はジョージア州に構える、ホームセンター世界首位の企業です。米国内中心に大型店舗2200店舗超。Eコマースにも積極投資しています。

  • 業種分類:小売
  • 採用インデックス:ダウ30、S&P100、 S&P 500、ラッセル1000、
  • 従業員:400,000名
  • S&P 格付け:A

セグメント別売上高

セグメントシェア(%)概要
Retail – Home Improvement100 ホームセンター小売事業

ホームセンターでの小売り事業のみです。

決算状況

以下、データソースはモーニングスターからです。

売上 利益状況

HD 売上

売上高は10年間で約2倍になっております。営業利益率も8%台から14%まで改善してます。

キャッシュフロー

HD キャッシュフロー

キャッシュフロー右肩上がりで上昇しています。営業CFMも小売業なのに12%前後あり優秀です。

1株利益、配当

HD EPS

1株利益も順調に増加しています。配当も増配中で配当性向も余裕があります。しかし株価の伸びがそれ以上なので配当利回りは2%前後で推移しています。

投資パフォーマンス

2010年12月末から毎年12月末に1,000ドル投資した場合のパフォーマンス。配当金はすべて再投資しています。ただし配当金の税金,購入手数料は考慮していません。

HD 10年投資

累計投資金額 1,000ドル×10回 =100,000ドル

評価金額 228.1ドル×127株 =28,968.7ドル

投資金額に対して10年間で約2.8倍になりました

投資指標

株価情報 (SBI証券より)

  • 2020年5月29日 株価 248.48
  • 52週高値 252.23
  • 52週安値 140.63
  • 予想PER 24.799
  • 予想配当利回り 2.4476%
  • ROE -439.435%

直近決算状況 (2020年Q1)2020年5月19日発表 

売上高 (予想はGoogle finance より)

予想275.74億USD実績282.60億USD差異2.49%

1株利益  (予想はGoogle finance より)

予想 2.26USD 実績2.08USD差異-7.82%

新型コロナウイルスの影響で、住宅関連費用の需要が高まり売上高は堅調でした。 第1四半期の既存店売上高は6.4%増です。しかし従業員の手当てを厚くした為利益は減少してます。新型コロナウイルスの経済影響見極めにより通期予想の発表を取りやめました

10年チャート、1年チャート

2012年からはチャートも右肩上がりです。25ヶ月移動平均線を一時的に下回ってもすぐに回復しています。

 新型コロナウイルスの影響により一時的に大幅下落しましたが、すでにショック前の水準に回復しています。最高値更新も目前です。

統括

小売業はアマゾンの攻勢により苦境に立たされている企業が多い中、ホームデポは業績を伸ばし健闘しています。専門性の高い人材を育成して、ネットでは購入しずらいプロ向け商材等を販売しています。 従業員を大切にする姿勢は今回の決算にも表れていて従業員手当ての為に利益を減らしています。日本と異なり中古住宅市場が盛んなのでリフォーム需要、日曜大工需要も旺盛なので今後も期待できると思います。日本DIY協会 によるとホームセンター日本全体の売上高が年間約4兆円です。ホームデポの売り上げが年間約12兆円なので1社で、日本のホームセンター全体の約3倍の売上規模を誇ります。

現在は店舗出店よりもEコマース等のITに投資しています。「ワン・ホーム・デポ」戦略によって、オムニチャネル化を着実に進めています。オンラインで注文した商品を店舗で受け取りアドバイスを受ける等ネットとリアルの統合を進めています。

株価は最高値付近で買いづらい状態ですが予想配当利回りは約2.4%あります。25ヶ月移動平均線を目安に押し目を付けてくれれば追加購入します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です