2020年6月21日まで週間資産運用状況

6月14日から6月21日までの各投資先の資産運用状況を取りまとめました。

現在運用中のトレード
  • FXトラリピ利用くるくるワイド(ユーロドル,カナダ円)
  • メキシコペソ円 スワップ目的トラリピ
  • ビットコイン円「手動トラリピ」
  • 米国株式積立投資

2020年 通算損益

今週の損益です。

2020年6月21日までの年間損益 確定損益 評価損益 合計
FX くるくるワイド 419,377-93,106326,271
メキシコペソ 円 -168,06411,941-156,123
ビットコイン 円 -21,749-10,864-32,613
合計 229,564-92,029137,535

先週までの損益です。

2020年6月14日までの年間損益 確定損益評価損益合計
FX くるくるワイド411,529-132,269279,260
メキシコペソ 円-168,06421,499-146,565
ビットコイン 円-23,513-7,961-31,474
合計219,952-118,731101,221

先週、決済したカナダドル円ですが、マネースクエアの「カナダドル円スワップポイント0円キャンペーン」に乗っかりカナダドル円本体ショートで再開しました。やっぱりスワップ0円はショート好きには嬉しいです。詳細は下記よりご確認願います。

マネースクエア

ユーロドルは今週も引き続き逆行から戻して、含み損は減少しました。但し値幅は少なくトラリピ利益も少額です。

メキシコペソ円も反落です。円高の影響で含み損が増えました。5円台でロスカットして良かったです。

ビットコインもレンジ相場が続いてますが値幅が狭くて我慢の時です。

FX トラリピ利用「くるくるワイド」

ユーロドル「トラリピ利用、くるくるワイド」トレード概要

5月20日から開始した4週目です。本体ユーロドルショートしています。1.09126で2万通貨本体です。

その後1.09826、1.10859、1.11734でそれぞれ1万通貨ナンピンして合計1.10134で5万通貨のショートになっています。

ロングトラップはマネースクエア トラリピにて20Pips幅トラリピを作り50 Pips で利益を確定しています。(1000通貨、1回転5ドル約500円)の両建てトレード くるくるワイドです。

(想定以上に逆行した為10Pips幅から20Pipsへトラップ幅を広げています。)

ユーロドル市況と口座状況

始値 1.12332 高値 1.13502 安値 1.11658 終値 1.11731

1.12台半ばでスタートしましたが、アメリカでの財政出動期待等で1.135まで値を伸ばしました。しかし新型コロナ第2波リスクへの警戒感や地政学的リスクにより1.12を割り込む相場になりました。

ロングトラップは値幅を20銭に広げましたが順調に稼働し2,648円の利益です。累計36,142円の利益 含み損は-95,775円

累計で複利ショートは1.127、1.134、1.137、1.137で1,000通貨づつ計上し4本になりました。

カナダ円「トラリピ利用、くるくるワイド」トレード概要

6月15日から新たに開始した1週目です。本体カナダ円ショートしています。79.057で2万通貨本体です。

ショートトラップはマネースクエア トラリピにて10Pips幅トラリピを作り20Pips で利益を確定しています。(1000通貨、1回転200円の利益)の両建てトレード くるくるワイドです。

キャンペーンによりスワップポイント0なので、まだまだ円高見込みがあると思いショートで参入しました。

カナダ円市況

始値 78.795 高値 79.601 安値 78.329 終値 78.507

こちらもユーロドルと同様に株高により円安方向に進んだのちに、新型コロナ第2波リスクへの警戒感等により円高に進行して終了しています。

1週間で累計5,200円の利益です。やはり10線幅でトラップ回せると積みあがる利益も大きいです。含み益は2,684円です。

メキシコペソ円FX「スワップ目的トラリピ」

2月26日からスタートした14週目です。スワップ目的に5.75で100,000通貨保有していましたが、損切りして-142,350円の損失です。

トラップ範囲は4.8から5.7です。現在190,000通貨 平均建値5.247円で運用してましたが5円に回復したのでロスカットしました。これで合計ロスカットが-169,064円になりました。

改めて5.5円から3.5円の間に0.1円刻み1円利益確定で1万通貨づつトラリピ注文をしています。1円上昇で1,000円の利益です。

上記注文とは別に現在、50,000通貨 平均建値4.33円でポジションを持っています。

2本建ての運用です。

始値 4.788 高値 4.885 安値 4.665 終値 4.718

今週は原油価格は比較的堅調でしたが、各国株価が下落して円高に推移しました。大きな戻しも無くてトラップ利益は0円です。

ビットコイン円トレード概要

始値  1,014,956  高値 1,033,532 安値 955,289 終値 992,055

ビットコイン円にてロングの手動トラリピを実施しています。

20,000円毎に買い注文を入れて20,000円上昇で決済。ロットは0.03なので1回転600円の利益設定です。

月曜日、アメリカ株の急落に合わせてビットコインも急落しましたが、その後値を戻して、緩やかに下落トレンドになっています。しかし基本レンジ相場で動きのない相場が続いております。動きが少ないので利益も少な目です。今週は1,764円の利益です。累計31,703円の利益。(現在の含み損は-10,864円

米国株状況

米国株市況

SBI証券より

今週のダウ平均は週初15日は続伸、FRBが個別企業の社債買い入れを開始すると発表し好感した買いが入りました。翌16日の米5月小売売上高が市場予想を大幅に上回った事もあり上昇しました。しかし、17日以降は新型コロナウイルス感染第二波への懸念により株価は下落しました。

金曜日終値25,871.46で終了です。(前週比265.92ドル上昇)

米国株持ち株状況

今週は私の銘柄も市場に合わせて上昇しました。

今週も1万円分93.5ドル入金しました。

配当金 MMM 銘柄名:スリーエム 13.78ドル

配当金 MCD 銘柄名:マクドナルド 10.13ドル

配当金 HD 銘柄名:ホームデポ 10.8ドル

入金がありました。

現金比率が20%に戻るまで株式購入は原則控えます。20%に戻れば評価金額が一番低い銘柄を買い増しをします。(急落した銘柄があれば購入を検討しますが)

通算取得金額 23,743.7ドル 評価金額 27,320.73ドル 前回評価金額  26,902.38ドル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

2008年から投資を始めて12年経過した兼業投資家です。 最終的に投資スタイルとして落ち着いた方法は ●#トラリピ を利用した「くるくるワイド」 ●毎週米ドルを積立して米国個別株に分散投資 投機ではない「コツコツ投資」を紹介しています。 才能がなくても「あきらめず、日々継続」ができれば 投資は成功につながります。