2020年6月28日まで週間資産運用状況

6月21日から6月28日までの各投資先の資産運用状況を取りまとめました。

現在運用中のトレード
  • FXトラリピ利用くるくるワイド(ユーロドル,カナダ円)
  • メキシコペソ円 スワップ目的トラリピ
  • ビットコイン円「手動トラリピ」
  • 米国株式積立投資

2020年 通算損益

今週の損益です。

2020年6月28日までの年間損益 確定損益評価損益合計
FX くるくるワイド425,242-112,460312,782
メキシコペソ 円-168,0644,877-163,187
ビットコイン 円-20,060-18,330-38,390
合計237,118-118,447111,205

先週までの損益です。

2020年6月21日までの年間損益 確定損益 評価損益 合計
FX くるくるワイド 419,377-93,106326,271
メキシコペソ 円 -168,06411,941-156,123
ビットコイン 円 -21,749-10,864-32,613
合計 229,564-92,029137,535

ユーロドルは今週も狭いレンジで推移して、値幅は少なくトラリピ利益も少額です。

カナダドル円ですが、円高に推移して順調に利益を伸ばしております。

マネースクエアの「カナダドル円スワップポイント0円キャンペーン」に乗っかりカナダドル円本体ショートで実施しています。やっぱりスワップ0円はショート好きには嬉しいです。詳細は下記よりご確認願います。

マネースクエア

メキシコペソ円も反落です。円高の影響で含み損が増えました。

ビットコインも先週同様にレンジ相場が続いてます。値幅が狭くて我慢の時です。

FX トラリピ利用「くるくるワイド」

ユーロドル「トラリピ利用、くるくるワイド」トレード概要

5月20日から開始した5週目です。本体ユーロドルショートしています。1.09126で2万通貨本体です。

その後1.09826、1.10859、1.11734でそれぞれ1万通貨ナンピンして合計1.10134で5万通貨のショートになっています。

ロングトラップはマネースクエア トラリピにて20Pips幅トラリピを作り50 Pips で利益を確定しています。(1000通貨、1回転5ドル約500円)の両建てトレード くるくるワイドです。

(想定以上に逆行した為10Pips幅から20Pipsへトラップ幅を広げています。)

ユーロドル市況と口座状況

始値 1.11690 高値 1.13453 安値 1.11670 終値 1.12201

1.1169でスタートしましたが、ユーロ圏消費者信頼感指数等の力強い結果などでで1.135付近まで値を伸ばしました。しかし新型コロナ第2波リスクへの警戒感や地政学的リスクにより1.12付近まで戻して終わっています。。

ロングトラップは値幅を20銭に広げましたが順調に稼働し3,065円の利益です。累計39,207円の利益 含み損は-116,475円

累計で複利ショートは1.127、1.134、1.137、1.137で1,000通貨づつ計上し4本です。

カナダ円「トラリピ利用、くるくるワイド」トレード概要

6月15日から新たに開始した2週目です。本体カナダ円ショートしています。79.057で2万通貨本体です。

ショートトラップはマネースクエア トラリピにて10Pips幅トラリピを作り20Pips で利益を確定しています。(1000通貨、1回転200円の利益)の両建てトレード くるくるワイドです。

キャンペーンによりスワップポイント0なので、まだまだ円高見込みがあると思いショートで参入しています。

カナダ円市況

始値 78.413 高値 79.286 安値 78.121 終値 78.305

こちらもユーロドルと同様にアメリカの経済対策等ににより円安方向に進んだのちに、新型コロナ第2波リスクへの警戒感等により円高に進行して終了しています。

1週間で累計2,800円の利益です。値幅も少なくトラップ利益も少額でした。含み益は4,015円です。

メキシコペソ円FX「スワップ目的トラリピ」

2月26日からスタートした15週目です。スワップ目的に5.75で100,000通貨保有していましたが、損切りして-142,350円の損失です。

トラップ範囲は4.8から5.7です。現在190,000通貨 平均建値5.247円で運用してましたが5円に回復したのでロスカットしました。これで合計ロスカットが-169,064円になりました。

改めて5.5円から3.5円の間に0.1円刻み1円利益確定で1万通貨づつトラリピ注文をしています。1円上昇で1,000円の利益です。

上記注文とは別に現在、50,000通貨 平均建値4.33円でポジションを持っています。

2本建ての運用です。

始値 4.687 高値 4.781 安値 4.639 終値 4.643

今週は原油価格も各国株価と同様に軟調に推移し、メキシコペソも円高に推移しました。大きな戻しも無くてトラップ利益は0円です。

ビットコイン円トレード概要

始値  992,055  高値 1,046,150 安値 963,617 終値 981,095

ビットコイン円にてロングの手動トラリピを実施しています。

20,000円毎に買い注文を入れて20,000円上昇で決済。ロットは0.03なので1回転600円の利益設定です。

月曜日、アメリカ株の動きに合わせてビットコインも上抜けしましたが、その後値を戻して、さらに下落しております。先週同様にレンジ相場で動きのない相場が続いております。動きが少ないので利益も少な目です。今週は1,689円の利益です。累計33,392円の利益。(現在の含み損は-18,330円

米国株状況

米国株市況

SBI証券より

今週のダウ平均は週初22日、23日はハイテク株を中心に買われ相場をけん引、しかしニューヨーク州のクオモ知事が感染者数の多い州からの旅行者に14日間の自主隔離を義務化する方針を示した事もあり、新型コロナウイルス感染第二波への懸念により株価は大幅に下落しました。

金曜日終値25,015.55で終了です。(前週比855.91ドル下落)

米国株持ち株状況

以前から欲しかったナイキが決算が悪くて株価が下がったので新規購入しました。その代わりVOOを全数売却しました。これで私の持ち株にETFは無くなりました。

VOOを6株を281.862で売却して(総額1691.172)、ナイキを16株97.76で購入(総額1564.16)しました。

今週も1万円分93.4ドル入金しました。

現金比率が20%に戻るまで株式購入は原則控えます。20%に戻れば評価金額が一番低い銘柄を買い増しをします。(急落した銘柄があれば購入を検討しますが)

通算取得金額 23,837.1ドル 評価金額 26,993.52ドル 前回評価金額  27,320.73ドル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です