2020年12月20日まで週間資産運用状況

12月13日から12月20日までの各投資先の資産運用状況を取りまとめました。

現在運用中のトレード
  • FXトラリピ利用くるくるワイド(ユーロ円、ポンド円、豪ドル・NZドル)
  • FX手動トラリピにてくるくるワイド(ドル円)
  • メキシコペソ円 スワップ目的トラリピ
  • 仮想通貨積立
  • 米国株式積立投資(ETF)

2020年 通算損益

今週の損益です。

2020年12月20日までの年間損益確定損益評価損益合計
FXくるくるワイド389,389-167,102222,287
メキシコペソ円-153,79545,330-108,465
ビットコイン円000
合計235,594-121,772113,822

先週までの損益です。

2020年12月13日までの年間損益確定損益評価損益合計
FXくるくるワイド373,184-65,028308,156
メキシコペソ円-153,79543,853-109,942
ビットコイン円000
合計219,389-21,175198,214
今週のまとめ

ポンド円、ユーロ円ともに円安に推移。含み損増加です。

ドル円は円高に推移して含み益。(でもロット少な目)

オージーキウイはやや反発継続。トラリピ利益発生。

メキシコペソは横ばい推移です。

仮想通貨、米国株ともに横ばいで利益変わらずです。

FXのくるくるワイドの本体はSBI証券を利用しています。

ETFが証拠金になるので資金が効率活用できます。

トラリピ部分はマネースクエアを利用しています。やっぱり自動でのトラリピは楽ですよぉ。

マネースクエアの「豪ドルNZドルスワップポイント0円キャンペーン」に乗っかり豪ドルNZドル本体ショートで実施しています。やっぱりスワップ0円はショート好きには嬉しいです。詳細は下記よりご確認願います。

マネースクエア

FX トラリピ利用「くるくるワイド」

FXは両建ての「くるくるワイド」をアレンジして実施しています。

詳細はこちらの本にて詳しく記載しています。

ポンド円「トラリピ利用、くるくるワイド」トレード概要

11月09日から開始しています。本体ポンド円ショートしています。138.149で5.1万通貨本体です。

ロングトラップはマネースクエア トラリピにて20Pips幅トラリピを作り50 Pips で利益を確定しています。(1000通貨、1回転500円)の両建てトレード くるくるワイドです。

ポンド円市況と口座状況

始値 138.218 高値 140.379 安値 138.218 終値 139.403

138.2付近でスタートしました。EUと通商協定で合意できないまま、英国はEU離脱の移行期間を終える可能性が高まっていますが、経済が悪化する見込みが少ない事からポンドは上昇しています。

今週のトラップ利益9,956円、累計トラップ利益45,505円、含み損68,101円

ユーロ円「トラリピ利用、くるくるワイド」トレード概要

11月09日から開始しています。本体ユーロ円ショートしています。124.1279で5.2万通貨本体です。

ロングトラップはマネースクエア トラリピにて20Pips幅トラリピを作り50Pips で利益を確定しています。(1000通貨、1回転500円の利益)の両建てトレード くるくるワイドです。

ユーロ円市況と口座状況

始値 126.039 高値 126.963 安値 125.7 終値 126.614

126.03で寄り付いた後、ポンドにつられる形で上昇しています。

今週のトラップ利益2,207円、累計トラップ利益25,519円、含み損126,730円

豪ドルNZドル「トラリピ利用、くるくるワイド」トレード概要

マネースクエアキャンペーンによりスワップポイント0なので、本体ショートにて参入です。

9月25日から開始しています。本体豪ドルNZドルショートしています。1.07795で5.5万通貨本体です。

ロングトラップはマネースクエア トラリピにて10Pips幅トラリピを作り70Pips で利益を確定しています。(1000通貨、1回転約490円の利益)の両建てトレード くるくるワイドです。

豪ドルNZドル市況と口座状況

始値 1.06379 高値 1.06888 安値 1.0616 終値 1.06724

寄り付き1.064付近で寄り付きした後、緩やかな上昇トレンドを形成しています。

今週のトラップ利益1,539円、累計トラップ利益18,522円、含み益25,214

FX手動トラリピ「くるくるワイド」

ドル円「手動トラリピ、くるくるワイド」トレード概要

11月30日から開始しています。本体ドル円ショートしています。104.019で2万通貨本体です。ドル安の傾向はドル円にも波及すると予想して本体ショートで開始しました。

ロングトラップは手動にて10Pips幅トラリピを作り50 Pips で利益を確定しています。(1000通貨、1回転500円)の両建てトレード くるくるワイドです。

証券会社はSBI証券にて実施中

ドル円市況と口座状況

始値 103.976 高値 104.15 安値 102.88 終値 103.302

103.98付近でスタートしました。ドル売り圧力から円高に推移して9か月ぶりに102円台突入です。

今週のトラップ利益2,503円、累計トラップ利益6,627円、含み益3,646円

メキシコペソ円FX「スワップ目的トラリピ」

2020年2月26日からスタートしています。スワップ目的に5.75で100,000通貨保有していましたが、損切りして-142,350円の損失です。

トラップ範囲は4.8から5.7です。現在190,000通貨 平均建値5.247円で運用してましたが5円に回復したのでロスカットしました。これで合計ロスカットが-169,064円になりました。

改めて5.5円から3.5円の間に0.1円刻み1円利益確定で1万通貨づつトラリピ注文をしています。1円上昇で1,000円の利益です。

上記注文とは別に現在、50,000通貨 平均建値4.33円でポジションを持っています。

2本建ての運用です。

始値 5.15 高値 5.197 安値 5.111 終値 5.169

今週はほぼ横ばい、狭いレンジで推移しました。

ビットコイン円トレード概要

始値 1,926,501 高値 2,492,056 安値 1,926,501 終値 2,453,772

今週は一気に高値を目指す相場で最高値更新です。

毎週、2,000円ずつ少額積み立てをして現金比率が上昇したら買い付けします。

銘柄BTCETHYEN合計元本
金額(円)119,45248,76060,070228,282186,000
割合52.3%21.4%26.3%100% 

ビットコイン50%、イーサリアム20%、日本円30%のポートフォリオで積立します。

米国株状況

米国株市況

SBI証券より

今週も高値で推移しています。FOMCも波乱なく通過しています。

金曜日終値30,179.05で終了です。(前週比132.68ドル上昇)

米国株ETF状況

1655 iシェアーズ S&P 500 米国株 ETF を積立しています。

こちらのETFも横ばいで推移しました。

元本 2454円×655株、1,582,830円

株式評価額 2,751円×655株、1,774,395円(評価益191,565円)

現金 1万円積立して2,666,404円 現金比率60.04%

積立したETFがFXにも活用できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です